サウナ・スパSAUNA・SPA

SAUNAサウナについて

ゴールデンタイム高松のサウナは低温の「フィンランド式サウナ」と高温の「遠赤外線サウナ」の2種類をご用意いたしております。

Far-Infared sauna遠赤外線サウナ(高温)

90度~100度
大量の発汗が新陳代謝を高めて美肌効果をもたらします。さらに血行促進による疲労回復やデトックス効果なども期待できます。

Finnish saunaフィンランド式サウナ(低温)

70度~80度
低い温度のサウナに入ることで神経を鎮めたり、緊張を解いたりする鎮静作用が働きます。

温冷交代浴

① 90~100℃のサウナに8~10分ほど入った後、冷水シャワーや水風呂に入る。
② 冷水を浴びた後はしばらく休憩し再び熱いサウナに入る。

①〜②を何度か繰り返す入浴法です。
スポーツなどによる肉体的疲労の回復に効果的で、血流が安静時の2倍近くになるため、酵素の摂取量が増え、疲労物質(乳酸)の排泄が促進されます。また、血流が良くなることで肩こりや腰痛などの症状の緩和が期待できます。